萩生田光一 衆議院議員( 東京24区・ 自民 )ってこんな人です 

これが萩生田大臣が有権者への利益供与した証拠!~後援会の赤字イベントを検証

日本会議国会議員懇談会事務局長

・2009年の総選挙では民主党議員に敗れ、浪人の身となった。その時、客員教授を務めたのが加計学園が運営する千葉科学大学であった。

・カジノを推進する国際観光産業振興議員連盟事務局長


過去の政治行動など

「アイヌ差別」萩生田文科相が持論 「価値観の違いはあった」(毎日新聞・2020)

萩生田光一文部科学相は10日の閣議後記者会見で、アイヌ民族の文化復興拠点として12日に北海道白老町に開業する「民族共生象徴空間」(愛称・ウポポイ)に関連し、「原住民と新しく開拓される皆さんの間でさまざまな価値観の違いはあったと思う。それを『差別』という言葉でひとくくりにすることが、アイヌ文化を伝承していくためにいいかどうかというのは、ちょっと考えるところがある」と持論を展開した。(記事より)

萩生田光一大臣に“カジノ汚染”の証拠画像 法案成立直後にマカオで超VIP待遇(週刊新潮・2020)

安倍総理による突然の「休校要請」への対応に追われる萩生田光一文科相にスキャンダル発覚である。約2年前の「カジノ実施法」成立直後、香港の大手カジノ事業者「ギャラクシー」が運営するホテルに滞在した大臣。画像に残された超VIP待遇の証拠とは――。(記事より)

新型肺炎会議 小泉氏、欠席を「反省」 野党追及に態度一変 森、萩生田両氏も地元会合(毎日新聞・2020)

小泉進次郎環境相が首相官邸で開かれた政府の新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を欠席して地元後援会の新年会に参加した問題を巡り、野党は衆院予算委員会で追及を続けた。この日は森雅子法相と萩生田光一文部科学相も欠席し地元の会合に参加したことも判明。(記事より)

萩生田文科相、「幸福学園」に助言 14年の大学設置審査時(時事通信・2020年)

萩生田光一文部科学相は衆院予算委員会で、文科省の大学設置・学校法人審議会が学校法人「幸福の科学学園」の大学新設の可否を審査していた2014年、学園関係者に助言したことを認めた。(記事より)

 

萩生田文科相、選挙ポスターめぐる金の不可解 公費負担の仕事受けた業者が選挙時に限り献金(2020年・東洋経済オンライン)

萩生田光一・文部科学相(24区・自民党)は2014、2017年の衆院選において、ポスター印刷を契約した業者からほぼ同時期に政治献金を受けていたことがわかった。選挙制度に詳しい専門家は「業者と候補者が事前に何かを話し合っていたら詐欺罪になりかねない」と指摘している。萩生田氏のポスターは本業「飲食店経営」が受注し下請けに回していた。

加計問題、萩生田氏発言巡る新文書 文科相公表(朝日新聞2017年6月)

学校法人「加計学園」の獣医学部新設について、首相側近の萩生田光一官房副長官(当時)が文部科学省局長に伝えた内容を記録したとされる文書の存在が明らかになった。公表した文書によると、学部新設について「官邸は絶対やると言っている」「総理は『平成30年(2018年)4月開学』とおしりを切っていた」など首相の意向とされる文言も記されている。萩生田氏は、記録内容を強く否定している。

萩生田光一氏が文科省に圧力をかけたとされる内容が記された公表された文書
萩生田光一氏が文科省に圧力をかけたとされる内容が記された公表された文書



萩生田氏 首相と加計氏との関係は 4年前の3ショット(毎日新聞)

安倍総理の友人で、加計学園の理事長である加計孝太郎理事長が愛媛県に獣医学部を新設した問題で、渦中の加計理事長と安倍総理と萩生田光一氏が団らんしている写真が、萩生田光一氏のブログで公開されていた。

13年5月に安倍首相の河口湖畔の別荘で撮影された写真(萩生田氏のブログ「永田町見聞録」より)
13年5月に安倍首相の河口湖畔の別荘で撮影された写真(萩生田氏のブログ「永田町見聞録」より)

自民党 若手議員の勉強会でメディア規制の発言飛び出す(ハザードラボ・2015年)

萩生田氏、バス旅行を収支報告書に不記載 後援会有志が企画(毎日新聞・2018年)

萩生田光一氏が代表を務める資金管理団体が、団体の有志が主催するバス旅行の事業収支を政治資金収支報告書に記載していなかった。

 

自民党 若手議員の勉強会でメディア規制の発言飛び出す(ハザードラボ・2015年)

安倍晋三首相に近い考えの若手議員による「文化芸術懇話会」が勉強会を開き、席上で講師として招かれた作家の百田尚樹氏が「沖縄の地元メディア紙をつぶさないといけない」などと発言したほか、出席議員から、「マスコミをこらしめるために広告を出す企業やスポンサーに働きかけるべきだ」との意見が出ていたことがわかった。萩生田光一氏もこの勉強会に出征していた。

 

安倍首相側近らが続々と統一教会詣での“怪”(AERA.com 2014年)

2014年10月11日に東京・八王子市芸術文化会館大ホールで統一教会の催しに萩生田光一氏が来賓として参加。

 

萩生田光一官房副長官(東京24区)を次期衆議院選挙における落選対象議員第3号として告発しました(政治資金オンブズマン・2016年4月)

 



萩生田光一のプロフィール

萩生田光一衆議院議員(東京24区・自由民主党)衆議院のHPより
萩生田光一衆議院議員(東京24区・自由民主党)衆議院のHPより

萩生田 光一(はぎうだ こういち)
小選挙区(東京都第24区)選出、自由民主党・無所属の会

昭和38年8月東京都八王子市に生まれる。明治大学商学部卒業

○八王子市議会議員、東京都議会議員、文部科学大臣政務官、内閣官房副長官、内閣人事局長となる。また千葉科学大学客員教授となる。また自由民主党青年局長、選挙対策委員会筆頭副委員長、総裁特別補佐、幹事長代行となる

○当選5回(43 44 46 47 48)

 

(2019年7月2日現在・衆議院HPを基に加筆)