岸本周平 衆議院議員( 和歌山1区・ 国民 )ってこんな人です

 

過去の政治行動など

牛丼は「健康に悪い」ツイート物議 国民・岸本周平議員「不快な思いさせた」、玉木代表も謝罪(JcatNews・2020年)

チェーン店の牛丼について、国民民主党の岸本周平衆院議員が、健康に悪いといった内容のツイートをして、物議を醸している。岸本氏は、投稿を削除し、「不快な思いをさせた」とツイッターで謝罪した。



岸本周平のプロフィール

岸本周平衆議院議員(和歌山1区・国民民主党)衆議院のHPより
岸本周平衆議院議員(和歌山1区・国民民主党)衆議院のHPより

和歌山県第一区選出、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム

昭和31年7月12日和歌山県和歌山市に生まれ、東京大学法学部卒業、大蔵省入省、名古屋国税局関税務署長、主計局主査、プリンストン大学客員講師、通産省情報処理システム開発課長、経産省文化情報関連産業課長、財務省国庫課長を歴任。財務省退官後、トヨタ自動車(株)入社、内閣府政策参与を兼務。経済産業大臣政務官、内閣府大臣政務官、現在、財務金融委員会理事、希望の党幹事長代理、(社)青少年交友協会理事

○希望の党和歌山県第一区総支部長

○著書「中年英語組」集英社新書「日本の東アジア構想」(共著)慶應大学出版会「アジア政治経済論」(共著)NTT出版

○当選4回(45 46 47 48)

(2019年9月30日現在・衆議院HPを基に加筆)