笹川博義 衆議院議員( 群馬3区・ 自民 )ってこんな人です

・元群馬県会議員

・元ヤマト発動機社長

・元日本船舶振興会会長笹川良一の孫

・父は笹川堯元衆議院議員(選挙区は異なる)

日本会議国会議員懇談会所属

過去の政治行動など

自民・笹川博義環境政務官が資産訂正 土地と建物の地番に誤り(産経新聞・2017)

自民党の笹川博義環境政務官は、2015年5月に公開された資産報告書の訂正を衆院事務局に届けた。群馬県太田市の土地と建物の地番が誤っていたのを改めた。笹川氏の事務所は取材に「政務官就任に伴い、確認し直したら、土地と建物の地番が入れ替わっていたのに気付いた」としている。(記事より)

大金持ち一族に異変? 笹川議員謎の政治資金パーティー(週刊朝日・2017)

「ぎちょーーっ」叫ぶタイミング間違えた 自民衆院議員(朝日新聞・2016)

衆院本会議で、議事進行係を務める自民党2期生が間違ったタイミングで「ぎちょーーっ」と叫ぶ場面があった。議事進行係は、議案や議事日程の緊急動議を出すため、独特の抑揚で「ぎちょーーっ」と叫び、「……されることを望みまーーすっ」と結んで会議の進行を促す役目を担う若手の登竜門。このハプニングで議場内がざわつき、慌てた大島理森衆院議長が右手を振って制止して場をおさめた。

間違ったのは、笹川博義衆院議員。本来、地球温暖化対策の新たな国際ルール「パリ協定」の採決が終わった後に叫ぶ段取りだったが、笹川氏はパリ協定の採決前に「ぎちょーーっ」とフライング。大島氏が止めたあとも議場内のざわめきが収まらず、大島氏は「お静かに」と注意した。(記事より)



笹川博義のプロフィール

笹川博義衆議院議員(群馬3区・自由民主党)衆議院のHPより
笹川博義衆議院議員(群馬3区・自由民主党)衆議院のHPより

群馬県第三区から立候補、自由民主党・無所属の会

昭和41年8月東京都世田谷区代田に生まれ、明治大学政治経済学部中途退学

群馬県議会議員(2期)、元ヤマト発動機代表取締役

○自由民主党国会対策副委員長。自由民主党群馬県第三選挙区支部長

○衆議院議事進行係

○当選三回(46 47 48)

(2019年7月2日現在・衆議院HPを基に加筆)