武田良太 衆議院議員( 福岡11区・ 自民 )ってこんな人です

日本会議国会議員懇談会所属

過去の政治行動など

武田国家公安委員長が元暴力団関係者から献金 竹本科学技術担当相が暴力団幹部と撮った記念写真 を入手(週刊朝日・2019)

2010年11月に公表された、武田氏の政治資金管理団体「武田良太政経研究会」の収支報告書によると、09年4月に開かれた政治資金パーティー代として、東京都のA社が50万円を献金している。また、11年11月公表の収支報告書では、A社の実質的な代表であるI氏が10年4月の政治資金パーティー代として70万円を支払っている。実は、このI氏、警察当局が指定暴力団山口組系の組員ではないかと当局からマークされ、裁判で素性が明かされた人物だった。(記事より)

政治資金で飲み食い 1400万円超が3人 パーティーで多額の収入 閣僚・自民幹部(赤旗・2019年)

トップになったのは今年9月に新入閣した武田良太国家公安委員長でした。支出額は1510万円。武田氏は「飲食代」名目で、すしに串焼き、焼き肉を中心に220回以上も政治資金を飲み食いに使っていました。(記事より)



武田良太のプロフィール

竹田良太衆議院議員(福岡11区・自民党)衆議院のHPより
竹田良太衆議院議員(福岡11区・自民党)衆議院のHPより

福岡県第11区選出、自由民主党・無所属の会
国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣

昭和43年4月福岡県田川郡福智町(旧赤池町)に生る、早稲田大学文学部英文学専修卒業、早稲田大学大学院公共経営修士修了

○衆議院議員亀井静香秘書

○防衛大臣政務官、防衛副大臣

○自民党福岡県第十一選挙区支部長、党遊説局長、党選挙対策局長代理、党福岡県連会長、党国防部会長、党副幹事長、党スポーツ立国調査会幹事長、党幹事長特別補佐、党地方創生実行統合本部筆頭副本部長、党北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部副本部長、党安全保障調査会副会長

○衆議院安全保障委員長、法務委員会理事、海賊・テロ特別委員会理事、外務委員会理事、決算行政監視委員会理事、安全保障委員会筆頭理事

○当選6回(43 44 45 46 47 48)

(2019年9月11日現在・衆議院HPを基に加筆)