政治家の情報

寺田稔 衆議院議員( 広島5区・ 自民 )ってこんな人です

寺田稔衆議院議員(広島5区・自由民主党)衆議院のHPより

・元大蔵省官僚(現財務省)

・義理の祖父は池田勇人元内閣総理大臣

日本会議国会議員懇談会所属

過去の政治行動など

内部文書入手 NTTが総務大臣、副大臣も接待していた(週刊文春・2021)

総務省事務方ナンバー2の谷脇康彦総務審議官が3月8日に更迭されるなど、波紋を広げているNTTの総務省への接待問題。今回、NTT側が、官僚を接待していた“迎賓館”で、大臣、副大臣ら総務省に関係する政治家に対し、繰り返し接待を行っていたことが「週刊文春」が入手したNTTの内部文書からわかった。現職中に接待を受けたのは計4人、延べ6件。また、NTTは総務省の政務三役(大臣、副大臣、政務官)を退任した政治家にも接待を繰り返しており、計15人、延べ41回にのぼる。(中略)情報通信などを担当する総務副大臣在任中に同様の接待を受けていたのが、坂井学衆院議員(2018年6月29日)と、寺田稔衆院議員(2020年9月14日)だった。坂井氏は現在、菅内閣の内閣官房副長官を務めている。(記事より)

核禁条約で討論、自民議員も「オブザーバーめざすべき」(朝日新聞・2021)

1月に発効した核兵器禁止条約と日本の核軍縮政策をテーマに国会議員を招いた討論会が12日、オンラインで開かれた。条約の署名・批准については賛否が分かれたが、政府が慎重な第1回締約国会議へのオブザーバー参加には、広島選出の被爆2世で自民党の寺田稔衆院議員が「参加をめざすべきだ」と持論を語り、他党は参加に賛成を表明した。(記事より)



寺田 稔のプロフィール

寺田稔衆議院議員(広島5区・自由民主党)衆議院のHPより

寺田稔衆議院議員(広島5区・自由民主党)衆議院のHPより

広島県第五区から立候補、自由民主党・無所属の会
昭和33年1月広島県広島市に生まれ

東京大学法学部卒業、国家公務員上級試験合格

○大蔵省入省、ハーバード大学院留学(MPP取得)、長浜税務署長、大蔵省広報室長、徳島県総務部長、財務省給与共済課長、財務省主計官(財務・内閣・警察・防衛等担当)、内閣府参事官を経て平成16年2月退官

○自由民主党広島県第五選挙区支部長、国会対策委員、衆議院国土交通委員、安全保障委員会理事、防衛大臣政務官となる

○内閣府副大臣(金融)兼復興副大臣

○当選五回(43補 44 46 47 48)

(2020年9月16日現在・衆議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 小里泰弘衆議院議員(鹿児島3区・自民党)衆議院のHPより 小里泰弘 衆議院議員( 鹿児島3区・ 自民 )ってこんな人です
  2. 山東昭子参議院議員(比例・自民党)参議院のHPより 橋本聖子 参議院議員( 比例 )ってこんな人です
  3. 立花孝志参議院議員(参議院比例・NHKから国民を守る党)参議院のHPより 立花孝志 参議院議員( 参議院比例・ N国 )ってこんな人です
  4. 渡嘉敷奈緒美衆議院議員(大阪7区・自民党)衆議院のHPより渡嘉敷奈緒美衆議院議員(大阪7区・自民党)衆議院のHPより 渡嘉敷奈緒美 衆議院議員( 大阪7区・ 自民 )ってこんな人です…
  5. 辰巳孝太郎参議院院議員(大阪選挙区・日本共産党)参議院のHPより 辰巳孝太郎参議院議員(大阪・日本共産党)ってこんな人です
  6. 馳浩衆議院議員(石川1区・自民党)衆議院のHPより 馳浩 衆議院議員( 石川1区・ 自民 )ってこんな人です
  7. 薗浦健太郎衆議院議員(千葉5区・自由民主党)衆議院のHPより 薗浦健太郎 衆議院議員( 千葉5区・ 自民 )ってこんな人です
  8. 河井克行衆議院議員(広島3区・自由民主党)衆議院のHPより 河井克行 衆議院議員( 広島3区・ 自民 )ってこんな人です



カテゴリー記事一覧

  1. 辺野古の様子(沖縄県名護市)
  2. 羽田次郎参議院議員候補(参議院長野県選挙区)羽田次郎氏のツイッターより
  3. 宮口治子参議院議員(参議院広島選挙区)宮口治子のHPより
  4. 篠原孝衆議院議員(長野1区・立憲民主党)衆議院のHPより
PAGE TOP