民主主義

公職選挙法違反の罪で有罪判決 前川清成衆議院議員 維新県総支部の代表を辞任

公職選挙法違反の罪で有罪判決 前川清成衆議院議員 維新県総支部の代表を辞任
Published by
奈良テレビ放送

日本維新の会奈良県総支部で代表を務める、前川清成衆議院議員は、18日、自身が公職選挙法違反の罪に問わ…

もっと読む

関連記事

  1. 「選挙権は当たり前じゃない」 「選挙権は当たり前じゃない」
  2. 竹中平蔵氏が釈明「私は新自由主義ではない」 隣で岸博幸氏がイジリ…
  3. 吉本に続き読売新聞が大阪府と包括連携協定締結、公然と吉村知事の下…
  4. 報道自由度、日本は71位 国境なき記者団、四つ低下






カテゴリー記事一覧

  1. 岸田首相の命取りに? 防衛産業から自民に献金1.5億円、癒着利権を追及されれば説明不能
  2. 自民滋賀県連が選管委員長に60万円寄付 識者「聞いたことない」公正性に疑念
  3. 選挙「余剰金」の使途不明、山際・牧島の両閣僚も さらに野党にも
  4. 自民・山本左近議員団体に助成金
  5. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
  6. (株)はせ川のHPトップページ
PAGE TOP
PAGE TOP