下地幹郎 衆議院議員( 沖縄1区 ・ 元維新 )ってこんな人です

下地幹郎(沖縄1区)と辺野古利権企業の「政治とカネ」

 

大米建設

宮古島の下地一族が経営する企業。下地幹郎前衆院議員の実家である。現在の社長は実兄で、創業者である父は下地米一。米軍新吉基地建設・高江のヘリパッド建設の受注業者の一つ

 

過去の政治行動など

下地氏、100万円受領認める 中国企業側から―IR汚職(2020年・時事通信)

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、元郵政民営化担当相で日本維新の会(当時)の下地幹郎議員が事務所職員が2017年の衆院選期間中に、贈賄側とされる中国企業側から現金100万円を受領したことを明らかにした。

IR汚職、5衆院議員を任意聴取 東京地検、前防衛相ら(2020年・中日新聞)

日本でのカジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、贈賄の疑いが持たれている中国企業「500ドットコム」側が現金各約100万円を渡したと供述した下地幹郎衆院議員ら5人を、東京地検特捜部が昨年末に任意で事情聴取したことが分かった。(記事を基に加筆)

沖縄県民投票、結果を捻じ曲げる下地ミキオ議員の呆れた言説とその背景(2019年 HARBOR BUSINESS Online )

 

下地幹郎議員のツイッターより
下地幹郎議員のツイッターより



 

下地幹郎議員のプロフィール

下地幹郎衆議院議員(沖縄1区・九州ブロック・自民党)衆議院のHPより
下地幹郎衆議院議員(沖縄1区・九州ブロック・自民党)衆議院のHPより

比例代表(九州)選出、日本維新の会

昭和36年8月沖縄県平良市に生まれ。

中央学院大学商学部卒業

沖縄開発庁政務次官、経済産業大臣政務官、郵政民営化及び防災担当大臣を歴任。自由民主党国会対策副委員長、国民新党国会対策委員長、幹事長、日本維新の会国会議員団政調会長を務めた

○著書に「サトウキビ畑から来た大臣」「解決~沖縄のミッション・米軍基地過重負担の漸進的軽減」など

○当選6回(41 42 44 45 47 48)

(2018年2月現在・衆議院HPより)

 

3 Trackbacks / Pingbacks

  1. 沖縄県の政治家情報 | 政治家を追及せよ!
  2. 儀間光男と高江利権企業の「政治とカネ」 | 政治家を追え
  3. 選挙になると辺野古推進派の国会議員にお金をばらまく琉球セメント | 政治家を追え

Comments are closed.