山口俊一 衆議院議員( 徳島2区・ 自民 )ってこんな人です

日本会議国会議員懇談会所属

・小泉内閣時の郵政民営化法案には、反対票を投じた。

過去の政治行動など

勤労統計不正「どう考えてもインチキ」 自民・山口氏(朝日新聞・2019)

28日から国会が始まる。非常に窮屈な国会日程のなか、厚生労働省の資料の問題が発生した。どう考えても誤りではなくて、インチキとしか言いようがない、とんでもない話が出てきた。統計法違反だと思う。(記事より)

西松建設がらみ献金・パー券 森元首相も返却へ(朝日新聞・2009)

小沢民主党代表の公設第1秘書の逮捕を受けて、西松建設OBが代表を務める政治団体から献金を受けるなどしていた自民党議員が5日、相次いで全額返還を決めた。森喜朗元首相は政治献金300万円とパーティー券代100万円、山口俊一首相補佐官は献金200万円、加納時男国土交通副大臣はパーティー券代200万円をそれぞれ返却する。(記事より)



山口俊一のプロフィール

山口俊一衆議院議員(徳島2 区・自由民主党)衆議院のHPより
山口俊一衆議院議員(徳島2 区・自由民主党)衆議院のHPより

徳島県第二区から立候補、自由民主党・無所属の会
地方創生に関する特別委員長

昭和25年2月徳島県三好郡池田町に生まれ、青山学院大学文学部卒業、パリ大学留学

○昭和50年徳島県議会議員に史上最年少当選、以後連続4期当選。平成2年衆議院議員に当選

○日本治山治水協会会長、徳島県治山林道協会会長、徳島県手をつなぐ育成会理事長

○郵政政務次官、総務副大臣、総理大臣補佐官、財務副大臣、内閣府特命担当大臣

○自由民主党徳島県連会長、党環境・通信部会長、国家戦略本部長、政務調査会筆頭副会長、総務会総務、過疎対策特別委員長、広報局長

○衆議院財務金融委員長、決算行政監視委員長、議院運営委員会筆頭理事

○平成27年2月永年在職議員として衆議院より表彰される

○当選十回(39 40 41 42 43 44 45 46 47 48)

(2019年10月4日現在・衆議院HPを基に加筆)