政治家の情報

二之湯武史 参議院議員( 滋賀 ・ 自民 )ってこんな人です

二之湯武参議院院議員(滋賀選挙区・自民党)参議院のHPより

 

・松下政経塾第21期生

・日本会議国会議員懇談会所属

・二世議員(父・二之湯智参議院議員(京都選出))

過去の政治行動など

【Sakeから観光立国】日本酒振興、始まりは「國酒プロジェクト」 (SankeiBiz) 

自民党内の「日本酒輸出プロジェクトチーム」の事務局長を務める。

安保法案の委員会採決時に委員長を守るための通称「人間かまくら」に参加
(画像出展:Twitter @MisatoFlove)

(画像出展:Twitter @MisatoFlove)

本来、委員会に所属していない二之湯武士議員は委員会に入ることができないが、なぜか採決時に委員会室にいた。



二之湯武史のプロフィール

二之湯武参議院院議員(滋賀選挙区・自民党)参議院のHPより

二之湯武参議院院議員(滋賀選挙区・自民党)参議院のHPより

二之湯武史のHP

所属会派
自由民主党・国民の声
選挙区・比例区/当選年/当選回数
選挙区(滋賀県)選出/平成25年/当選 1 回
参議院における役職等一覧
2019年(令和元年)6月23日現在
環境委員会
予算委員会
憲法審査会(幹)

 昭和52年1月21日、京都市に生まれる。

私立洛南高等学校を経て、平成12年京都大学経済学部を卒業。

同年財団法人松下政経塾第21期生として入塾。同15年卒塾をして、財団法人稲盛財団イナモリ・フェロー第1期生に選出される。

同18年、塾・予備校を経営する会社を設立し、代表取締役に就任する。自らも講師として教壇に立ち、8年間に延べ千人もの生徒を指導する。

その間、同19年から2年間、桜美林大学研究員として外交について研究。

同25年自由民主党参議院選挙滋賀県選挙区候補者公募にて、初当選

○現在決算委員会理事、環境委員会委員、憲法審査会幹事、自民党青年局次長、同成長戦略としての高等教育を考えるPT事務局長、同食料産業調査会事務局長、同農林部会(輸出担当)事務局長、同日本産酒類振興PT事務局長、同文化GDP拡大をめざすPT事務局長、同スポーツビジネス小委員会事務局長、日本食文化普及推進議員連盟事務局長

(2016(平成28年)11月28日現在・参議院のHPより)



関連記事

  1. 本多平直参議院議員(北海道4区・立憲民主党)衆議院のHPより 本多平直 元衆議院議員( 北海道4区・ 立民 )ってこんな人です…
  2. 勝俣孝明衆議院議員(静岡6区・自由民主党)衆議院のHPより 勝俣孝明 衆議院議員( 静岡6区・ 自民 )ってこんな人です
  3. 安住淳典衆議院議員(宮城5区・自民党)衆議院のHPより 安住淳 衆議院議員( 宮城5区・ 立民 )ってこんな人です
  4. 愛知治郎参議院議員のHP 政治資金で飲み歩き?その額、100万円 宮城・愛知治郎
  5. 東亜物流のHP 派遣会社から毎年献金をもらっていた公明党代表・山口那津男
  6. 中村裕之衆議院議員(北海道4区・自民党)衆議院のHPより 中村裕之 衆議院議員( 北海道4区・ 自民 )ってこんな人です
  7. 斎藤洋明衆議院議員(新潟3区・自民民主党)衆議院のHPより 斎藤洋明 衆議院議員( 新潟3区・ 自民 )ってこんな人です
  8. 熊田裕通衆議院議員(愛知1区・自由民主党)衆議院のHPより 熊田裕通 衆議院議員( 愛知1区・ 自民 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」批判翌日に発覚
  2. 自民・山本左近議員団体に助成金
  3. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
  4. 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィールは出さないように懇願します」と電話で繰り返した
  5. (株)はせ川のHPトップページ
  6. 足立康史衆議院議員(大阪9区・日本維新の会)衆議院のHPより
PAGE TOP
PAGE TOP