政治家の情報

#牧島かれん 衆議院議員( #神奈川17区 #自民 )ってこんな人です

牧島かれん衆議院議員(神奈川17区・自由民主党)衆議院のHPより

・父牧島功は元神奈川県議会議員

過去の政治行動など

選挙「余剰金」の使途不明、山際・牧島の両閣僚も さらに野党にも(フロントラインプレス・2022)

岸田文雄内閣に経済再生相として初入閣した山際大志郎氏(衆院・神奈川18区)が2009年から直近の2017年までの4回の衆院選で、選挙費用として余ったお金(余剰金)計約2962万円の全額が使途不明になっている。このほかに、閣僚ではIT担当相の牧島かれん氏(衆院・神奈川17区)も同様に、過去の選挙で620万円の余剰金を出しながら、その行方がわかっていない。(記事より)

牧島かれん新デジタル相もNTTから豪華接待を2回受けていた(週刊文春・2021)

その牧島氏が同社から接待を受けたのは、2019年6月13日と2020年6月9日の2回。場所は、平井氏らも接待を受けたNTTの会員制レストラン「KNOX」で、相手はいずれもNTTの秘書室長だった。「週刊文春」が入手したNTTの内部資料には、牧島氏が苦手な食材も明記されている。料金は1人5万円で、これは「最も高いコース」(NTT関係者)だという。

牧島氏に、2回の接待について事実関係の確認を求めたところ、以下のように回答した。

「会食を伴う意見交換を行ったのは事実です。(飲食費を)支払った記憶はございません。政治家として様々な方と意見交換を行うことは重要であり、問題ないと考えています」(記事より)

・牧島かれん議員「青年局はもうボーイズクラブじゃない」。女性初の青年局長に就任して(HuffPost・2020)

国会議員の女性の割合は衆院で1割と世界最低水準だ。12月25日に決まった第5次男女共同参画基本計画には、一定比率を女性に割り当てる「クオータ制」が盛り込まれたが、政党に「自主的な取り組みの実施を要請」との表記にとどめられている。自民党青年局長のポジションに女性として初めて就いた牧島かれん衆院議員はクオータ制は「反対だ」としつつ、自身の経験から、女性の活躍の場が徐々に広がっていることを実感していると話した。就任直後の9月に女性の政治参画についてインタビューをした。(記事より)



牧島かれんのプロフィール

牧島かれん衆議院議員(神奈川17区・自由民主党)衆議院のHPより

牧島かれん衆議院議員(神奈川17区・自由民主党)衆議院のHPより

神奈川県第17区から立候補、自由民主党・無所属の会
1976年11月神奈川県に生まれ。国際基督教大学教養学部社会科学科卒業、米国ジョージワシントン大学ポリティカルマネージメント大学院修了(修士号取得)、国際基督教大学大学院行政学研究科博士後期課程修了(博士号取得)

○内閣府大臣政務官(地方創生・金融・防災担当)

○自由民主党神奈川県第17選挙区支部長となる

○著書『政治は「歌」になる』

○当選三回(46 47 48)

 

(2019年7月2日現在・衆議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 国重徹衆議院議員(大阪5区・公明党)衆議院のHPより 国重徹 衆議院議員( 大阪5区・ 公明 )ってこんな人です
  2. 遠藤利明衆議院議員(山形1区・自由民主党)衆議院のHPより 遠藤利明 衆議院議員( 山形1区・ 自民 )ってこんな人です
  3. 長坂康正衆議院議員(愛知9区・自由民主党)衆議院のHPより 長坂康正 衆議院議員( 愛知9区・ 自民 )ってこんな人です
  4. 長島昭久衆議院議員(東京21区・自民党)衆議院のHPより #長島昭久 衆議院議員( #東京18区 #自民 )ってこんな人で…
  5. 屋良朝博衆議院議員(沖縄3 区・立憲民主党)衆議院のHPより #屋良朝博 元衆議院議員( #沖縄3 #立民 )ってこんな人です…
  6. 尾立源幸元参議院院議員(比例・自民党)参議院のHPより 尾立源幸 参議院議員( 比例 ・ 自民 )ってこんな人です
  7. 石川昭政衆議院議員(茨城5区・自由民主党)衆議院のHPより #石川昭政 衆議院議員( #茨城5区 #自民 )ってこんな人です…
  8. 浅野哲衆議院議員(茨城5区・国民民主党)衆議院のHPより 浅野哲 衆議院議員( 茨城5区・ 国民 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 自民滋賀県連が選管委員長に60万円寄付 識者「聞いたことない」公正性に疑念
  2. ロシア一部銀行のSWIFT排除で合意、米欧が追加制裁
  3. 選挙「余剰金」の使途不明、山際・牧島の両閣僚も さらに野党にも
  4. 自民・山本左近議員団体に助成金
  5. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
PAGE TOP
PAGE TOP