政治家の情報

古川康 衆議院議員( 佐賀2区・ 自民 )ってこんな人です

古川康衆議院議員(佐賀2区・自由民主党)衆議院のHPより

・元総務省官僚

・元佐賀県知事

過去の政治行動など

「県政投げ出すのか」 佐賀知事辞任 議会深夜まで紛糾(産経新聞・2014)

「県政を投げ出すのか」「議事進行を止めろ」-。25日、衆院選に出馬するため佐賀県知事からの辞職を表明した古川康氏。野党会派の議員は怒号を浴びせ、同日に開会したばかりの県議会本会議は深夜まで紛糾した。

 古川氏が辞職理由を「衆院選に出るため」と説明すると、「大義のない辞職だ」「玄海原発再稼働など未解決の問題が山積している」と批判が相次ぎ、やじで知事の声がかき消される場面も。議事を進める藤木卓一郎副議長に野党議員が詰め寄り、議場は一時騒然とした。(記事より)

・九州電力:幹部が個人献金 佐賀県知事に年3万円、歴代「継承」(毎日新聞・2011)

 九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の所長ら九電幹部が佐賀県古川康知事の政治団体に対し05年以降、毎年3万円を個人献金していたことが分かった。献金は玄海原発や地元佐賀支店の要職に就いている時期だけ行われ、金額は一律3万円。政治資金規正法は政党以外への企業献金を禁止しているが、専門家は「個人献金の形を取った事実上の企業献金だ」と指摘している。

 古川知事の政治団体「古川康後援会」の政治資金収支報告書によると、九電幹部による個人献金は知事就任2年後の05年から始まり毎年、玄海原発所長、佐賀支店長がそれぞれ3万円を寄付。所長は07年、支店長は07年と09年に交代しているが、交代後も寄付額は3万円と変わらず、時期も毎年10~12月に集中している。このほか3、4号機担当の玄海原発第2所長も05~07年に毎年1万5000円を寄付。古川知事の資金管理団体「康友会」にも現副社長(元佐賀支店長)が07~09年に5万円ずつ献金しており、2団体への寄付額は05~09年で計49万5000円に上る。

 個人献金した元支店長は毎日新聞の取材に「プルサーマル発電を推進したいという気持ちがあったので献金した。金額は自分で決め、他の人の献金状況についてはわからない」と組織ぐるみの献金を否定。九電も「個人がそれぞれの考え方で行っているもので、会社として関知していない」と話している。(記事より)



古川康のプロフィール

古川康衆議院議員(佐賀2区・自由民主党)衆議院のHPより

古川康衆議院議員(佐賀2区・自由民主党)衆議院のHPより

佐賀県第2区から立候補、自由民主党・無所属の会

1953年7月佐賀県唐津市に生まれ、東京大学法学部卒業

○57年自治省入省、7月沖縄県総務部地方課、平成元年4月長野県企画局企画課長、4年4月自治官房情報管理官付課長補佐、9月自治兼総理府国際平和協力本部事務局主査、6年4月岡山県総務部財政課長、9年9月自治大臣秘書官、10年11月自治省地域振興券推進副室長、11年4月長崎県商工労働部長、13年4月総務部長、15年4月佐賀県知事初当選、19年4月佐賀県知事二期、23年4月佐賀県知事三期、25年4月内閣府地方分権改革有識者会議議員

○27年11月自民党障害福祉委員会事務局長、28年12月障害者等マーク普及PT座長、29年3月発達障害者の支援の在り方に関するPT座長、29年9月農林部会副部会長

○当選二回(47 48)

(2020年9月18日現在・衆議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 大隈和英衆議院議員(大阪10区・自民党)衆議院のHPより 大隈和英 衆議院議員( 大阪10区・ 自民 )ってこんな人です
  2. 石原宏高衆議院議員(東京3区・自民党)衆議院のHPより 石原宏高 衆議院議員( 東京3区・ 自民 )ってこんな人です
  3. 高井崇志衆議院議員(岡山1区・自由民主党)衆議院のHPより 高井崇志 衆議院議員( 岡山1区・ 無所属 )ってこんな人です
  4. 義家弘介衆議院議員(神奈川16区・自由民主党)衆議院のHPより 義家弘介 衆議院議員( 神奈川16区・ 自民 )ってこんな人です…
  5. 森雅子参議院議員(福島・自民党)参議院のHPより 森雅子 参議院議員( 福島 ・ 自民 )ってこんな人?
  6. 松井一郎 日本維新の会代表・大阪市長 大阪市のHPより #松井一郎 #日本維新の会 代表( 大阪市長 )ってこんな人で…
  7. 小林正夫参議院議員(比例区・国民民主党)参議院のHPより 小林正夫 参議院議員( 比例区・ 国民 )ってこんな人です
  8. 山田美樹衆議院議員(東京1区・自民党)衆議院のHPより #山田美樹 衆議院議員( #東京1区 #自民 )ってこんな人です…






カテゴリー記事一覧

  1. 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」批判翌日に発覚
  2. 自民・山本左近議員団体に助成金
  3. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
  4. 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィールは出さないように懇願します」と電話で繰り返した
  5. (株)はせ川のHPトップページ
  6. 足立康史衆議院議員(大阪9区・日本維新の会)衆議院のHPより
PAGE TOP
PAGE TOP