政治家の情報

白石洋一 衆議院議員( 愛媛3区・ 立憲 )ってこんな人です

白石洋一衆議院議員(愛媛3区・立憲民主党)衆議院のHPより

・民進党→希望の党→国民民主党→立憲民主党

大阪府生まれの今治育ち

・民主党→民進党→希望の党→国民民主党→立憲民主党

・2017年の総選挙では希望の党から立候補し当選した。

過去の政治行動など

新党参加「状況見て」 国民県連・白石代表、動向は明言せず 2党合流は「歓迎」 /愛媛(毎日新聞・2021)

国民民主党が立憲民主党と合流して新党を結成することが決まったことを巡り、国民県連代表の白石洋一衆院議員(愛媛3区)は21日、合流新党への参加について「まだ時間があるので状況を見極めたい」と述べ、自身の動向について明言は避けた。遅くとも9月初めまでには態度を明らかにする見込み(記事より)

愛媛)衆院議員の資産公開 県内4氏は平均2295万円(朝日新聞・2021)

前回2015年の資産公開に比べて平均額は1905万円減ったが、対象者が一部異なるため、単純比較はできない。4議員の資産額は、塩崎恭久氏(1区)=3728万円(前回比増減なし)▽村上誠一郎氏(2区)=2180万円(同1367万円減)▽白石洋一氏(3区)=430万円(10年比75万円減)▽山本公一氏(4区)=2842万円(前回比225万円減)。(記事より)

希望の党 第1次公認名簿(毎日新聞・2017)



白石洋一のプロフィール

白石洋一衆議院議員(愛媛3区・立憲民主党)衆議院のHPより

白石洋一衆議院議員(愛媛3区・立憲民主党)衆議院のHPより

愛媛県第三区から立候補、立憲民主党・無所属
1963年6月大阪府布施市に生まれ。

愛媛県今治市で育ち、県立今治西高校を経て、東京大学法学部卒業、日本長期信用銀行に平成12年迄勤務後、KPMG(米国監査法人)ディレクターとなる

○著書「貸出債権証券化の方法」(東洋経済新報社)

○当選2回(45 48)

(2021年1月15日現在・衆議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 中曾根弘文参議院議員(群馬・自由民主党)参議院のHPより 中曾根弘文 参議院議員( 群馬・ 自民 )ってこんな人です
  2. 木村哲也衆議院議員(千葉4区・自由民主党)衆議院のHPより 木村哲也 衆議院議員( 千葉4区・ 自民 )ってこんな人です
  3. 菅家一郎衆議院議員(福島4区・自民党)衆議院のHPより 菅家一郎 衆議院議員( 福島4区・ 自民 )ってこんな人です
  4. 丸山穂高衆議院議員(大阪19区・NHKから国民を守る党)衆議院のHPより 丸山穂高 衆議院議員( 大阪19区)ってこんな人です
  5. 倉林明子参議院議員(京都選挙区・日本共産党)参議院のHPより 倉林明子 参議院議員( 京都・ 共産 )ってこんな人です
  6. 大沼瑞穂参議院議員(山形選挙区・自民党)参議院のHPより 大沼瑞穂 参議院議員( 山形・ 自民 )ってこんな人です
  7. 小林正夫参議院議員(比例区・国民民主党)参議院のHPより 小林正夫 参議院議員( 比例区・ 国民 )ってこんな人です
  8. 古賀篤衆議院議員(福岡3区・自由民主党)衆議院のHPより 古賀篤 衆議院議員( 福岡3区・ 自民 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」批判翌日に発覚
  2. 自民・山本左近議員団体に助成金
  3. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
  4. 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィールは出さないように懇願します」と電話で繰り返した
  5. (株)はせ川のHPトップページ
  6. 足立康史衆議院議員(大阪9区・日本維新の会)衆議院のHPより
PAGE TOP
PAGE TOP