政治家の情報

宮内秀樹 衆議院議員( 福岡4区・ 自民 )ってこんな人です

宮内秀樹衆議院議員(福岡4区・自由民主党)衆議院のHPより

日本会議国会議員懇談会所属

・渡辺具能・元国交副大臣の元秘書

塩崎泰久衆議院議員の元秘書

過去の政治行動など

農水副大臣が「帰省自粛要請」を無視して地元で挨拶回り 線香代「100円」と名刺の証拠写真(デイリー新潮・2021)

宮内秀樹・農林水産副大臣(58)が、お盆休み中に選挙区へ“里帰り”し、地元有権者に「線香代」として100円を渡したことが、デイリー新潮の取材で判明した。(中略)総選挙は近い。“平時”であれば何の問題もない行動だが、今はコロナ禍で帰省の自粛が求められているのはご存知の通りだ。(中略)「宮内さんは『国会議員は地元へ帰るのも仕事だ。単なる帰省ではない』と主張するのかもしれませんが。とはいえ、菅内閣の大臣が『お盆に帰るな』と呼びかけているわけですよ。国会議員なら国民の模範となって当然でしょう。宮内さんだって歴とした菅内閣の閣僚じゃないですか。同じ閣僚の西村大臣が『帰省しないでくれ』と言っているんですから、それに従わないというのはどうなんでしょうか」(中略)「線香代」を配ると公職選挙法に抵触するから、「線香」そのものを配るようになった。にもかかわらず、現金に戻したのだから意味が分からない。今回は100円とはいえ、公職選挙法に抵触するはずである。(記事より)

「鉄筋は入っていない」 高速道手抜き工事、NEXCO中日本の調査結果が判明(文春オンライン・2020)

現在発売中の「週刊文春」では、大島産業の作業現場での様子や、過去に起こした悪質なパワハラ問題、さらに大島産業をかばい、トラブルの際は自ら国交省の担当者やNEXCOの担当者を呼び出して話をするなど、大島産業の庇護者として動いた宮内秀樹農水副大臣への直撃取材など、5ページにわたって詳報している。(記事より)

【文書入手】高速道「耐震工事」手抜き NEXCO中日本が告発状を放置か(文春オンライン・2020)

「週刊文春」が今回入手したのは「告発状」と題されたA4判2枚の文書。タイトルに「大島産業の建設業法違反の実態告発」とあり、差出人は「人権と正義の会」。内容の詳細さから、大島産業と仕事をした複数の下請け業者がまとめたものと思われる。告発状には、大島産業の施工体系図が偽りである疑い、工事代金の支払い方法を巡り裏契約が存在している疑いなど、同社が建設業法に違反している疑いが詳細に記され、〈協力が必要なら、匿名を条件に、いつでも資料を提供する〉旨が記されている。(中略)大島産業へのNEXCOや国交省の対応が、なぜここまで及び腰だったのか。大島産業の地元選出で、”庇護者”として動いていた元国交政務官の宮内秀樹・農水副大臣の存在と関係があるのか。今後、国会でも論議を呼びそうだ。(記事より)



宮内秀樹のプロフィール

宮内秀樹衆議院議員(福岡4区・自由民主党)衆議院のHPより

宮内秀樹衆議院議員(福岡4区・自由民主党)衆議院のHPより

福岡県第四区から立候補、自由民主党・無所属の会
農林水産副大臣
昭和37年10月愛媛県松山市に生まれ、青山学院大学経営学部卒業

○衆議院議員塩崎潤公設秘書、衆議院議員塩崎恭久公設秘書、参議院議員塩崎恭久公設秘書、衆議院議員渡辺具能政策担当秘書

○国土交通大臣政務官

○自由民主党福岡県第四選挙区支部長

○当選3回(46 47 48)

(2020年9月18日現在・衆議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 吉田亘弘衆議院議員(比例九州ブロック・公明党)衆議院のHPより 吉田亘弘 衆議院議員( 九州・ 公明 )ってこんな人です
  2. 関芳弘衆議院議員(兵庫3区・自由民主党)衆議院のHPより 関芳弘 衆議院議員( 兵庫3区・ 自民 )ってこんな人です
  3. 中西祐介参議院議員(徳島高知合区・自由民主党)参議院のHPより #中西祐介 参議院議員( #高知 #徳島 #自民 )ってこんな人…
  4. 志位和夫衆議院議員(南関東比例・共産党)衆議院のHPより 志位和夫 衆議院議員( 南関東・ 共産 )ってこんな人です
  5. 岸信夫衆議院議員(山口2区・自由民主党)衆議院のHPより #岸信夫 衆議院議員( #山口2区 #自民 )ってこんな人です
  6. 株式会社アドバンス(磐田市)のHP 派遣会社から750万円も献金を受けていた牧野京夫(静岡・自民)
  7. 棚橋泰文衆議院議員(岐阜2区・自由民主党)衆議院のHPより 棚橋泰文 衆議院議員( 岐阜2区・ 自民 )ってこんな人です
  8. 船山康江参議院議員(山形・国民民主党)参議院のHPより #船山康江 参議院議員( #山形 #国民 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 自民滋賀県連が選管委員長に60万円寄付 識者「聞いたことない」公正性に疑念
  2. ロシア一部銀行のSWIFT排除で合意、米欧が追加制裁
  3. 選挙「余剰金」の使途不明、山際・牧島の両閣僚も さらに野党にも
  4. 自民・山本左近議員団体に助成金
  5. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
PAGE TOP
PAGE TOP