藤井比早之 衆議院議員( 兵庫4区・ 自民 )ってこんな人です

・日本会議国会議員懇談会所属(2019年現在)

・国際観光産業振興議員連盟(カジノ議連)所属(2019年現在)

過去の政治行動など

兵庫の国会議員、平均所得2014万円(神戸新聞・2018)

所得総額が2千万円を超えた議員は、前年より1人減の7人。自民が6人で盛山正仁、藤井比早之、大串正樹、西村康稔、山口壮の5衆院議員と末松信介参院議員。維新の室井邦彦参院議員も超えた。(記事より)



藤井比早之のプロフィール

藤井比早之衆議院議員(兵庫4 区・自由民主党)衆議院のHPより
藤井比早之衆議院議員(兵庫4 区・自由民主党)衆議院のHPより

兵庫県第4区、自由民主党・無所属の会

1971年9月兵庫県西脇市に生まれ。東京大学法学部卒業

○自治省(現・総務省)入省、金融庁市場課課長補佐、消防庁救急専門官、総務副大臣秘書官、内閣官房参事官補佐、彦根市副市長等を経て衆議院議員となる

○国土交通大臣政務官に就任

○自由民主党農林部会長代理、国土交通部会副部会長、経済産業部会副部会長、総務部会副部会長、青年局次長兼団体部長、国際局次長を歴任

○衆議院財務金融委員会理事、国土交通委員、災害対策特別委員、倫理選挙特別委員、科学技術・イノベーション特別委員等を務める

○当選3回(46 47 48)

(2019年7月2日現在・衆議院HPを基に加筆)