國場幸之助(沖縄1区・自民)ってこんな人です

独自情報など

・選挙になると辺野古推進派の国会議員にお金をばらまく琉球セメント

國場幸之助(沖縄1区)と辺野古利権企業の「政治とカネ」

日本会議国会議員懇談会所属



過去の政治行動など

国場幸之助氏にも献金、空自工事受注の建設会社 17年衆院選中(琉球新報・2019)

「自民党沖縄県第1選挙区支部」(支部長・国場幸之助)が2017年の衆院選期間中、当時防衛省と取引のあった那覇市の建設会社から30万円の献金を受けていたことが報じられた。

 

普天間移設で自民5氏、辺野古容認 県連も転換へ(琉球新報・2013)

2013年11月25日、自民党の沖縄県選出議員は石破幹事長(当時)とともに東京で記者会見を行い、それまでの辺野古の新基地建設に反対から移設容認へ転じることを発表した。



國場 幸之助のプロフィール

 

國場幸之助
國場幸之助(衆議院HPより)

國場幸之助のHP

比例代表(九州)選出、自由民主党

昭和48年1月沖縄県那覇市に生まれ

日本大学文理学部哲学科中退後、早稲田大学社会科学部(比較政治学専攻)卒業、雄弁会幹事長。

会社員の後、沖縄県議会議員(2期)、自由民主党青年局次長、同国会対策委員会副委員長、同副幹事長

○著書「われ、沖縄の架け橋たらん」

○当選3回(46 47 48)

(2018年(平成30年)2月現在・衆議院のHPより)



3 Trackbacks / Pingbacks

  1. 選挙になると辺野古推進派の国会議員にお金をばらまく琉球セメント | 政治家を追え
  2. 國場幸之助(沖縄1区)と辺野古利権企業の「政治とカネ」 | 政治家を追え
  3. 辺野古利権企業からお金をもらっている政治家たち(沖縄編) | 政治家を追え

Comments are closed.