牧原秀樹 衆議院議員( 埼玉5区・ 自民 )ってこんな人です

・弁護士

日本会議国会議員懇談会所属

過去の政治行動など

「公開リンチのよう」牧原副大臣が野党を批判、のち撤回(朝日新聞・2018)

働き方改革関連法案を巡る不適切データ問題で、野党6党が厚生労働省の担当者を呼んで説明を求めているヒアリングについて、牧原秀樹厚労副大臣が「全面テレビ公開で、公開リンチのようにやる」と批判した。同法案の事前審査をする1日の自民党厚労部会で発言した。(記事より)



牧原秀樹のプロフィール

牧原秀樹衆議院議員(埼玉5区・自由民主党)衆議院のHPより
牧原秀樹衆議院議員(埼玉5区・自由民主党)衆議院のHPより

埼玉5区から立候補、自由民主党・無所属の会
経済産業副大臣

昭和46年6月東京都新宿区に生まれ。埼玉県さいたま市在住。東京大学法学部卒業、ジョージタウン大学ロースクール卒業、弁護士、ニューヨーク州弁護士

○平成15年経済産業省通商政策局通商機構部入省。平成17年9月衆議院選挙に埼玉5区より立候補、初当選。平成25年9月、二期目において安倍内閣環境大臣政務官就任。ペットの殺処分ゼロを目指す「牧原プラン」を立ち上げる

○自由民主党副幹事長、青年局長、国会対策副委員長

○衆議院経済産業委員会理事、環境委員会理事、議院運営委員会理事

○平成29年8月、厚生労働副大臣

○当選4回(44 46 47 48)

(2019年9月13日現在・衆議院HPを基に加筆)