野田佳彦 衆議院議員( 千葉4区・ 無所属 )ってこんな人です

・元内閣総理大臣

・松下政経塾出身

・元千葉県議会議員

・「社会保障を立て直す国民会議」(社保)代表

過去の政治行動など

野党統一会派結成で合意 立憲・国民・社保、衆参で合流(朝日新聞・2019)

立憲民主、国民民主両党と衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」(社保)の代表が19日、国会内で会談し、10月召集される予定の臨時国会前に統一会派を結成することで合意した。衆院117人、参院61人の規模で、衆院では第2次安倍政権発足以降、最大の野党会派となる。(記事より)

野田前首相ら7人が新会派 社会保障の立て直し訴え(日本経済新聞・2019)

衆院会派「無所属の会」の野田佳彦前首相は16日、7人で新しい衆院会派を結成したと発表した。無所属の会を「社会保障を立て直す国民会議」と名称変更する。代表は野田氏が務める。ほかに参加するのは玄葉光一郎、本村賢太郎、井出庸生、重徳和彦、中島克仁、広田一の各氏。いずれも旧民進党での活動経験がある。(記事より)

野田佳彦前首相、無所属なら「一人で自民に挑む」と笑み(産経新聞・2017)

野田氏をめぐっては、希望の細野豪志前衆院議員が「三権の長の経験者には(合流を)ご遠慮いただく」と発言。小池氏もこの日、「(民進)全員を受け入れることはない」と述べており、その“処遇”が注目される。野田氏は無所属出馬の可能性について問われると、「それはそうですよ。一人で自民党に挑みます」と笑みを浮かべ、足早に車に乗り込んだ。(記事より)

一体改革、3党合意 消費税率上げへ前進  民主、18日に党内手続き(日本経済新聞・2012)

なぜ野田首相は解散に踏み切ったのか(NIPPON.com・2012)

 



野田佳彦のプロフィール

野田佳彦衆議院議員(千葉4区・無所属)衆議院のHPより
野田佳彦衆議院議員(千葉4区・無所属)衆議院のHPより

千葉県第四区から立候補、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム

昭和32年5月20日千葉県船橋市に生まれ、早稲田大学政経学部政治学科卒業

○松下政経塾(第一期生)卒塾後、千葉県議会議員を二期務め、財務大臣、内閣総理大臣となる

○当選8回(40 42 43 44 45 46 47 48)

(2019年9月30日現在・衆議院HPを基に加筆)