大野敬太郎 衆議院議員( 香川3区・ 自民 )ってこんな人です

・父は防衛庁長官を務めた大野功統衆議院議員。

・祖父は労働大臣を務めた加藤常太郎衆議院議員。

・世襲議員

・元富士通社員

日本会議国会議員懇談会所属

過去の政治行動など

【陸自イラク日報問題】大野敬太郎防衛政務官、質問した野党議員に「勘違いされないように」(産経新聞・2018)

「なにとぞ勘違いをされないようにお願いしたい」10日の衆院安全保障委員会でこう発言したのは、大野敬太郎防衛政務官だ。質疑に立った希望の党の後藤祐一氏は、陸上自衛隊のイラク派遣日報問題をめぐり、小野寺五典防衛相が立ち上げた調査チームの責任者に大野氏を起用したことを疑問視した。(記事より)

 



大野敬太郎のプロフィール

大野敬太郎衆議院議員(香川3 区・自由民主党)衆議院のHPより
大野敬太郎衆議院議員(香川3 区・自由民主党)衆議院のHPより

香川県第三区から立候補、自由民主党・無所属の会

昭和43年11月生まれ。香川県丸亀市出身(本籍は観音寺市)。香川県立丸亀高校を経て、東京工業大学工学部卒業、同大学院理工学研究科修士課程修了。後に東京大学博士号取得

○富士通株式会社入社後、米カリフォルニア大学バークレー校客員フェロー、東京大学産学官連携研究員を歴任。平成16年より国務大臣秘書官(防衛庁長官付)、国会議員公設秘書などを経て、2012年に自民党香川県第三選挙区支部支部長。第46回衆議院議員選挙にて初当選、2017年防衛大臣政務官

○党財務金融部会長代理・外交副部会長・国家戦略本部事務局次長主査・国際局次長などを歴任

○当選三回(46 47 48)

(2019年7月2日現在・衆議院HPを基に加筆)