平和・安全保障

辺野古の埋め立てに関わる業者一覧

辺野古新基地建設の埋め立て土砂を運ぶダンプカー

辺野古埋め立て工事の契約金額と受注額と受注企業

辺野古海域の埋め立て工区(沖縄タイムズより転載)

辺野古海域の埋め立て工区(沖縄タイムズより転載)

第1工区 126憶6087万7800円(大成建設と五洋建設と國場組のJVが落札)

第2工区 73憶7694万円(安藤・間と大豊建設と大米建設のJVが落札)

第3工区 72億1310万4千円(大林組と東洋建設と屋部土建のJVが落札)

第4工区 5憶9940万円(丸政工務店が落札)

第5工区 5憶1094万8千円(北勝建設と東開発が落札)

総額283億6126万9800円

 

参考となる大手メディアの記事 → 新基地埋め立て順序変更、辺野古海域から開始 4JVと1企業計283億円契約(沖縄タイムズ)

 

〇土砂搬入などの地元企業

国場組

・琉球セメント

・㈱白石

・丸政工務店

・北勝建設

・大宜見産業

・まるくに

・山城重機

・カイコン

・流栄生コン

・進建㈱

関連記事

  1. 辺野古の様子(沖縄県名護市) 東京新聞が一面トップで報じた「政治とカネ」
  2. ロシア一部銀行のSWIFT排除で合意、米欧が追加制裁 ロシア一部銀行のSWIFT排除で合意、米欧が追加制裁
  3. ㈱琉球セメントのHP 選挙になると辺野古推進派の国会議員にお金をばらまく琉球セメント …
  4. 辺野古の様子(沖縄県名護市) 國場幸之助(沖縄1区)と辺野古利権企業の「政治とカネ」
  5. 比嘉奈津美氏がアメリカ軍基地の工事受注企業から受けた政治献金一覧 米軍基地工事受注企業から270万円も政治献金をもらっていた比嘉奈…
  6. 「敵基地攻撃」名称変更に含み






カテゴリー記事一覧

  1. 自民滋賀県連が選管委員長に60万円寄付 識者「聞いたことない」公正性に疑念
  2. ロシア一部銀行のSWIFT排除で合意、米欧が追加制裁
  3. 選挙「余剰金」の使途不明、山際・牧島の両閣僚も さらに野党にも
  4. 自民・山本左近議員団体に助成金
  5. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
PAGE TOP
PAGE TOP