政治家の情報

山本太郎 元参議院議員( れいわ新選組 )ってこんな人です

山本太郎参議院議員(東京選挙区・れいわ新撰組)参議院のHPより

 

・「れいわ新選組」代表

 

過去の政治行動など

山本太郎が東京8区から電撃出馬で野党共闘が大混乱「立憲候補者がショックで寝込む?」 (週刊朝日・2021)

山本氏は10月8日、東京のJR新宿駅前で演説し、衆院選には自民党の石原伸晃元幹事長の地盤、東京8区から野党統一候補として立候補すると電撃的に出馬表明した。(中略)

「12年にもし野党統一候補で一本化していれば、山本氏と反自民党の票数は石原氏を少し上回ったでしょう。山本氏は今回、野党統一候補として出馬すれば、勝てると東京8区を選んだ。ただ、すでに立憲民主党の候補者がいる。強引に出ると野党共闘がうまくいかなくなる、考え直せ、と進言した人もいたようですが、表明してしまった」

 すでに立憲民主党は東京8区に吉田晴美氏を擁立、野党統一候補となる調整が進んでいた。一方、山本氏自身は本当に野党統一候補になれるのか、と問われると「こんなこと、調整しないとできませんよ」と言い、野党統一候補だという認識を述べた。(記事より)

れいわ山本太郎代表が都知事選出馬を正式表明(日刊スポーツ・2020)

れいわ新選組の山本太郎代表(45)が15日午後2時すぎから、参院議員会館で記者会見し、任期満了に伴う東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)への出馬を正式に表明した。(記事より)

山本太郎氏、天皇陛下に直訴 園遊会で手紙を手渡し 請願法違反の可能性も(ハフポス)

2013年、秋の園遊会で天皇に被爆の恐ろしさを伝える手紙を渡そうとした。請願法違反の可能性も指摘されている。



山本太郎のプロフィール

山本太郎参議院議員(東京選挙区・れいわ新撰組)参議院のHPより

山本太郎参議院議員(東京選挙区・れいわ新撰組)参議院のHPより

所属会派
国民民主党・新緑風会
選挙区・比例区/当選年/当選回数
選挙区(東京都)選出/平成25年/当選 1 回
参議院における役職等一覧
2019年6月28日現在
文教科学委員会
東日本大震災復興特別委員会
資源エネルギーに関する調査会

 1974年11月24日、兵庫県宝塚市生まれ。宝塚市立中山桜台小学校、私立箕面自由学園中学校卒業。

箕面自由学園高等学校中退。

高校在学中に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」出場がきっかけで芸能界へ。

平成13年日本映画批評家大賞助演男優賞、平成15年にはブルーリボン賞助演男優賞を受賞、俳優としての地歩を固める。

2011(平成23)年3月11日の福島第一原発事故をきっかけに脱原発・脱被ばくの姿勢を鮮明にし、所属事務所を辞めフリーに。

この間全国の市民運動や福島からの避難者とも積極的に交流をはかる。

平成24年12月の衆院選挙に東京8区から無所属で出馬し、71028票を獲得するも惜敗。

平成25年7月参議院東京選挙区に「脱被ばく」「反TPP」「反貧困」を訴え無所属で出馬し、666684票を獲得し初当選。

平成26年12月、「生活の党と山本太郎となかまたち」に入党し、共同代表となる。

2019年「れいわ新選組」を立ち上げ代表となる。

(2016(平成28年)11月28日現在・参議院のHPを中心に加筆)



関連記事

  1. 牧島かれん衆議院議員(神奈川17区・自由民主党)衆議院のHPより #牧島かれん 衆議院議員( #神奈川17区 #自民 )ってこんな…
  2. 伊東良孝衆議院議員(北海道12区・自由民主党)衆議院のHPより 伊東良孝 衆議院議員( 北海道7区・ 自民 )ってこんな人です
  3. 門山宏哲衆議院議員(千葉1区・自由民主党)衆議院のHPより #門山宏哲 衆議院議員( #千葉1区 #自民 )ってこんな人です…
  4. 今井絵理子参議院議員(比例・自由民主党)参議院のHPより 今井絵理子 参議院議員( 比例・ 自民 )ってこんな人です
  5. 宮内秀樹衆議院議員(福岡4区・自由民主党)衆議院のHPより 宮内秀樹 衆議院議員( 福岡4区・ 自民 )ってこんな人です
  6. 三原じゅん子参議院議員(神奈川県選挙区・自由民主党)参議院のHPより 三原じゅん子 参議院議員( 神奈川・ 自民 )ってこんな人です
  7. 高橋克法参議院院議員(栃木選挙区・自民党)参議院のHPより 高橋克法 参議院議員( 栃木 ・ 自民 )ってこんな人です
  8. 武見敬三参議院院議員(東京選挙区・自民党)参議院のHPより 武見敬三 参議院議員( 東京 ・ 自民 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」批判翌日に発覚
  2. 自民・山本左近議員団体に助成金
  3. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
  4. 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィールは出さないように懇願します」と電話で繰り返した
  5. (株)はせ川のHPトップページ
  6. 足立康史衆議院議員(大阪9区・日本維新の会)衆議院のHPより
PAGE TOP
PAGE TOP