政治家の情報

#武井俊輔 衆議院議員( #宮崎1区 #自民 )ってこんな人です

武井俊輔 衆議院議員(宮崎1区・自由民主党)衆議院のHPより

・元宮崎県議会議員

日本会議国会議員懇談会所属

過去の政治行動など

不祥事相次ぐ魔の3回生、初の試練…「足元見直せ」叱責受け奔走[政治の現場]決戦の足音<5>(読売新聞・2021)

6月30日、自民党本部4階の選挙対策委員長室。選対委員長の山口泰明の厳しい言葉に、衆院当選3回の武井俊輔(宮崎1区、岸田派)はうなだれた。 その3日前、宮崎県連は武井の次期衆院選の公認を党本部に申請しない方針を決めた。武井の公設秘書が6月8日、東京・六本木で衝突事故を起こし、立ち去ろうとしていたことが発覚。車には武井も同乗し、武井所有の車は車検が切れていた。武井は山口との面会後、消え入るような声でつぶやいた。「どこか気が抜けていたのかもしれない」 「ろくに地元に顔を見せないで、何をしてるんだ」。県議らからは、日頃から関係が希薄な武井への不満が噴出した。県連は公募の実施を求めたが、党本部は現職優先を理由に否定。「公認するなら党本部の責任だ。県連は、それぞれが自主判断で進まざるを得ない」。県連会長で県議の星原透は不満を隠さない。(記事より)

武井俊輔議員の公認申請せず 自民宮崎県連、接触事故問題で(毎日新聞・2021)

自民党宮崎県連は24日の役員会で、同党の武井俊輔衆院議員(46)=宮崎1区=について、次期衆院選で党本部に公認申請しない方針を決めた。秘書が運転し、武井氏も同乗の乗用車が東京都内で8日、自転車との接触事故を起こしそのまま走り去った問題を受けた対応。27日の県連選挙対策委員会で正式決定する。(記事より)

自民党岸田派秘書5人が新型コロナ感染 8日に政治資金パーティー(毎日新聞・2021)

衆参両院の事務局は、14日までに自民党岸田派の秘書5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。両院事務局によると、感染したのは岸田文雄前政調会長の秘書のほか、小林史明、深沢陽一、武井俊輔の3衆院議員と馬場成志参院議員の秘書で、いずれも自宅療養中だという。深沢、武井両氏の秘書は14日に、ほか3人は13日にそれぞれ陽性が確認された。(記事より)

自民・武井俊輔衆院議員の私設秘書が酒気帯び、人身事故(毎日新聞・2019)

自民党の武井俊輔衆院議員=宮崎1区=の男性私設秘書(23)が酒気帯び状態で乗用車を運転し、人身事故を起こしていたことが警視庁への取材で判明した。同庁は道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑などで任意で調べている(記事より)

武井衆院議員の団体が供花 公選法抵触か、宮崎(共同通信・2015年)

武井衆議院議員の後援団体「優俊会」が選挙区内のスタッフの親の葬儀に供花したり、会員に祝いの花を贈ったりしていた。公職選挙法は政治家の後援団体による選挙区内での供花を禁じている。



武井俊輔のプロフィール

武井俊輔 衆議院議員(宮崎1区・自由民主党)衆議院のHPより

武井俊輔 衆議院議員(宮崎1区・自由民主党)衆議院のHPより

宮崎県第一区から立候補、自由民主党・無所属の会

1975年3月宮崎県宮崎市に生まれ、中央大学文学部史学科卒業、早稲田大学大学院公共経営研究科修了、宮崎交通株式会社、楽天株式会社、宮崎県議会議員

○外務大臣政務官

○当選三回(46 47 48)

(2019年7月2日現在・衆議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 繫本護衆議院議員(京都2区・自由民主党)衆議院のHPより #繁本護 衆議院議員( #京都2区 #自民 )ってこんな人です
  2. 高木陽介衆議院議員(比例東京・)衆議院のHPより 高木陽介 衆議院議員( 比例東京・ 公明 )ってこんな人です
  3. 吉川赴衆議院議員(静岡5区・自由民主党)衆議院のHPより #吉川赴 衆議院議員( #静岡5区 #自民 )ってこんな人です
  4. 後藤茂之衆議院議員(長野4区・自民民主党)衆議院のHPより #後藤茂之 衆議院議員( #長野4区 #自民 )ってこんな人です…
  5. 中山泰秀衆議院議員(大阪4区・自民党)衆議院のHPより #中山泰秀 衆議院議員( #大阪4区 #自民 )ってこんな人です…
  6. 高橋克法参議院院議員(栃木選挙区・自民党)参議院のHPより 高橋克法 参議院議員( 栃木 ・ 自民 )ってこんな人です
  7. 松井一郎氏の選挙運動収支報告書(ウグイス嬢を含む人件費についての記載ページ) 維新の会・ツートップ松井・吉村の不思議な選挙運動報告書~ウグイス…
  8. 高市早苗衆議院議員(奈良2区・自由民主党)衆議院のHPより #高市早苗 衆議院議員( #奈良2区 #自民 )ってこんな人です…






カテゴリー記事一覧

  1. 自民滋賀県連が選管委員長に60万円寄付 識者「聞いたことない」公正性に疑念
  2. ロシア一部銀行のSWIFT排除で合意、米欧が追加制裁
  3. 選挙「余剰金」の使途不明、山際・牧島の両閣僚も さらに野党にも
  4. 自民・山本左近議員団体に助成金
  5. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
PAGE TOP
PAGE TOP