政治家の情報

#石井啓一 衆議院議員( #北関東ブロック #公明 )ってこんな人です

石井啓一衆議院議員(比例北関東ブロック・公明党)衆議院のHPより

・元建設省官僚

・公明党で初当選し、その後、新進党へ。新進党の解党とともに公明党へ戻る。

過去の政治行動など

改正法案提出も…文通費返還〝抜け穴〟あり!政治団体へ寄付なら〝マネーロンダリング〟(東スポ・2021)

抜け穴を指摘する声も――。日本維新の会と国民民主党は6日、国会議員に支給される文書通信交通滞在費(文通費)の日割り支給や使途公開、国庫返納を可能とすることを盛り込んだ法案を共同で国会に提出した。

これに対し、与党は及び腰だ。公明党の石井啓一幹事長は「きちんと議論しないで進めるのは拙速」と使途公開を先送りし、日割り支給を早期実現することが国民の期待に応えるとの認識を示し、自民党と足並みをそろえた。(記事より)



二階氏ら自公幹部が5人で昼食 公明「会食ではない、黙食」(毎日新聞・2021)

自民党の二階俊博、公明党の石井啓一両幹事長ら自公両党の幹部5人は17日、東京都内のホテルで昼食を共にし、食後に新型コロナウイルス対策などに関して意見交換した。新型コロナ感染が急拡大する中、政府は国民に対し、家族同士または4人以下での会食を求めている。参加した公明党の高木陽介国会対策委員長は、「会食ではない。打ち合わせの前にそれぞれ昼食を『黙食』でとったということだ」と記者団に説明した。(記事より)

公明・石井啓一幹事長 感染者急増「五輪開幕したからではない」(毎日新聞・2021)

公明党の石井啓一幹事長は27日、水戸市で開かれた自民、公明両党合同の集会で、同日の東京都の新型コロナウイルス感染者数が過去最多の2848人に上ったことについて「(潜伏期間を含めて)2週間前の状態が反映しているわけであり、東京オリンピックが開会したからこうなったわけでは決してない」と強調した。(記事より)

・公明、野党攻撃に躍起 都議選で全員当選危ぶむ(時事通信・2021)

公明党は今回、定数127に23人を擁立。しかし、党幹部は「今回は危ない。いつもは粘りで何とかなるが、希望が全然見えない」と表情を曇らせる。党関係者は「3~4人落とせば代表交代を求める声が出る」と悲壮感を漂わせた。 幹部らが苦戦を認めるのは、支持者の高齢化で組織の地力が落ちている上、コロナ禍で人海戦術やミニ集会が厳しく制約されていることが大きい。2017年の前回は選挙協力の相手を地域政党「都民ファーストの会」に乗り換えた経緯があり、今回「復縁」した自民党との間にしこりが残ることも不安要因だ。
 立民、共産両党が一部選挙区で候補者を一本化したことも、公明党を脅かす。公明党が街頭演説などで両党をやり玉に挙げ、「天皇制と安全保障政策で水と油の関係」(石井啓一幹事長)とくさびを打ち込もうとしているのも危機感の表れだ。(記事より)



石井啓一のプロフィール

石井啓一衆議院議員(比例北関東ブロック・公明党)衆議院のHPより

石井啓一衆議院議員(比例北関東ブロック・公明党)衆議院のHPより

比例・北関東ブロックから立候補、公明党
1058年3月東京都豊島区に生まれ、東京大学工学部卒業

○建設省道路局課長補佐で退職。

財務副大臣、国土交通大臣となる

○公明党中央幹事、同党政務調査会長、同党関東方面本部長、同党茨城県本部代表となる

○衆議院大蔵委員会理事、同財務金融委員会理事、同予算委員会理事

○当選9回(40 41 42 43 44 45 46 47 48)

(2019年9月11日現在・衆議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 村上誠一郎衆議院議員(愛媛2区・自民民主党)衆議院のHPより 村上誠一郎 衆議院議員( 愛媛2区・ 自民 )ってこんな人です
  2. 企業献金の流れの図解 除染企業から政治献金を受けていた根本匠厚生労働大臣
  3. 衛藤晟一参議院議員が新憲法調査会に寄付をした額と日付の一覧 日本会議事務局長が代表の政治団体へ多額の寄付をしていた衛藤晟一参…
  4. 岸田文雄衆議院議員(広島1区・自民党)衆議院のHPより #岸田文雄 衆議院議員( #広島1区 #自民 )ってこんな人です…
  5. 加藤寛治衆議院議員(長崎2区・自民民主党)衆議院のHPより 加藤寛治 衆議院議員( 長崎2区・ 自民 )ってこんな人です
  6. 額賀福志郎衆議院議員(茨城2区・自由民主党)衆議院のHPより #額賀福志郎 衆議院議員( #茨城2区 #自民 )ってこんな人で…
  7. 維新・前川議員を書類送検
  8. 藤原崇衆議院議員(岩手3区・自由民主党)衆議院のHPより #藤原崇 衆議院議員( #岩手3区 #自民 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」批判翌日に発覚
  2. 自民・山本左近議員団体に助成金
  3. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
  4. 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィールは出さないように懇願します」と電話で繰り返した
  5. (株)はせ川のHPトップページ
  6. 足立康史衆議院議員(大阪9区・日本維新の会)衆議院のHPより
PAGE TOP
PAGE TOP