稲田朋美 衆議院議員( 福井1区・ 自民 )ってこんな人です

 

 

過去の政治行動など

関電と“原発のドン”との“蜜月”関係…稲田元防衛相、高木元復興相へ飛び火(週刊朝日・2019)

オーイングは森山氏が筆頭株主とされ、2018年5月、金沢国税局の税務調査があったころまで森山氏は役員だった。アイビックスの吉田敏貢会長はオーイングの役員にも名を連ねている。稲田氏が代表を務める「自民党福井県第一選挙区支部」の政治資金収支報告書によると、オーイングは2011~13年にそれぞれ12万円を献金。アイビックスは、11~13年は毎年36万円、14~16年は毎年12万円、17年は42万円を献金。11年には、稲田氏の後援会長を務めていた、アイビックスの吉田会長個人が50万円を献金している。(記事より抜粋)



稲田朋美のプロフィール

稲田朋美衆議院議員(福井1区・自由民主党)衆議院のHPより
稲田朋美衆議院議員(福井1区・自由民主党)衆議院のHPより

福井県第1区選出、自由民主党・無所属の会

昭和34年2月20日福井県越前市に生まれ、早稲田大学法学部卒業

○弁護士

○伝統と創造の会会長

○防衛大臣、内閣府特命担当相、行政改革・公務員制度改革担当相、クールジャパン担当相、再チャレンジ担当相を歴任

○自由民主党政務調査会長、福井県第一選挙区支部長

○当選5回(44 45 46 47 48)

(2019年7月2日現在・衆議院HPを基に加筆)