吉川有美 参議院議員( 三重 ・ 自民 )ってこんな人です

過去の政治行動など

政治資金寄付者を誤記載、三重 自民吉川氏の団体(2019・共同)

吉川有美参院議員の資金管理団体「吉川ゆうみを育てる会」が、実際には受け取っていない政治団体からの寄付金30万円を、昨年分の政治資金収支報告書に記載していたことが、同会への取材で分かった。

 

吉川有美氏、三重で50年ぶりの女性国会議員(朝日新聞)

参院選「永田町の壇蜜」に地元から異例の差し替え要求、あの豊田真由子と比較の声も(デイリー新潮)

「6年前の選挙では、川崎二郎衆院議員が選対本部長を務め、何とか彼女は当選した。しかし、その後は全然地元を回っていないのです。支援者のところを一軒一軒回る作業は全くやっていないし、農大出身なのに、当選後、一度も地元の農協に挨拶に行っていない。新人としてあり得ません」と、地元政界関係者。

彼女のために働くスタッフへの“当たり”が強いこともよく知られており、「“段取りが悪い!”などと言ってすぐにスタッフに怒りをぶつける。地元には、あの豊田真由子元衆院議員と比較する声もあるほどです」(地元県議)  以上本文より

 



吉川有美のプロフィール

吉川有美参議院議員(三重選挙区・自民党)参議院のHPより
吉川有美参議院議員(三重選挙区・自民党)参議院のHPより
所属会派
自由民主党・国民の声
選挙区・比例区/当選年/当選回数
選挙区(三重県)選出/平成25年/当選 1 回
参議院における役職等一覧
2019(令和元)年7月3日現在
経済産業委員会(理)
東日本大震災復興特別委員会

 昭和48年9月4日三重県桑名市生まれ。

東京農業大学農学部国際農業開発学科卒業、東京農工大学大学院修士課程農学研究科修了。

平成12年株式会社農業食品監査システム入社、平成15年テュフ ラインランド ジャパン株式会社入社、平成18年株式会社日本環境認証機構入社、環境・エネルギー、農業・食品、防災・事業継続、品質管理などを専門に、審査、コンサルティング業務などに従事。

平成19年株式会社三井住友銀行入行、三井住友銀行では法人部門にて上席部長代理として、専門分野を切り口とした金融商品開発、企業や地方公共団体の支援、省庁における委員会、講義・講演等の業務を行う。

2013(平成25年)三井住友銀行退職。

同年、第23回参議院議員通常選挙において三重県選挙区より初当選

(2016(平成28年)11月28日現在・参議院のHPより)