政治とカネ

除染請負企業から政治献金をもらっていた森雅子元特定秘密保護法担当大臣

森議員に献金をしていた福浜第一建設工業が請け負った除染対策事業 北部三地区仮置場造成工事

特定秘密保護法担当大臣や消費者担当担当大臣を安倍政権の下でしてきた森雅子参議員が代表を務める政治団体「自由民主党福島県参議院選挙区第4支部」が、東京電力福島第一原発事故によって、大量に放出した放射能を除去する除染対策事業を請け負った企業から政治献金を受け取っていたことがわかった。森雅子参議院議員は参議院福島県選挙区選出。

森雅子参議院議員が代表を務める自民党参議院福島県選挙区第4支部の2016年分の政治資金収支報告書

森雅子参議院議員が代表を務める自民党参議院福島県選挙区第4支部の2016年分の政治資金収支報告書



〇復興対策を入れるともっとすごい額に

森雅子参議院議員が代表を務める「自由民主党福島県参議院選挙区第4支部」は2013年~2017年にかけて、福島県内で除染対策事業を請け負った2社から合わせて96万円を受け取っていた。

今回は除染事業に絞って調査をしたが、東日本大震災の復興事業まで対象を拡げた場合、政治献金を受けた額はもっと膨らむことになる。また、当サイトが献金を受けていた企業の中で、ネット検索によって除染対策事業を請け負っていたことが確認されたものだけをピックアップしたので、実際にはこれ以上の額になる可能性もある。

森議員に献金をしていた福浜第一建設工業が請け負った除染対策事業 北部三地区仮置場造成工事

森議員に献金をしていた福浜第一建設工業が請け負った除染対策事業 北部三地区仮置場造成工事



〇除染事業をやめられないのは政治家が儲かるから

福島県では、東日本大震災の津波によって発生した東京電力福島第一原子力発電所の事故によって大量に降り注いた放射能を除去する除染事業が、事故直後から始まった。除染は放射能そのものをなくすのではなく、放射能をその場所から取り除くだけのため「移線」と言い換えられることもある。そのため、雨や風が吹くと、再びその場所に放射能が流れ込んでくることから、無駄な作業という指摘もあり保養や健康診断など他の健康対策に予算をむけるべきだという批判を受けることもある。

しかし、国や福島県は除染に対する姿勢を変えない。除染事業をするかどうかを決める政治家が政治献金をもらっているため、除染事業をやめるという決定をしにくくなっている側面もあるのではないかと懸念を持たれても仕方がない。

 

関連記事

  1. 武藤容治衆議院議員(岐阜3区・自民党)衆議院のHPより #武藤容治 衆議院議員( #岐阜3区 #自民 )ってこんな人です…
  2. 井出庸生衆議院議員(長野3区・自由民主党)衆議院のHPより 井出庸生 衆議院議員( 長野3区・ 自民 )ってこんな人です
  3. 和田義明衆議院議員(北海道5区・自由民主党)衆議院のHPより 和田義明 衆議院議員( 北海道5区・ 自民 )ってこんな人です
  4. 佐藤ゆかり衆議院議員(大阪11区・自民党)衆議院のHPより 佐藤ゆかり 衆議院議員( 大阪11区・ 自民 )ってこんな人です…
  5. 木村次郎衆議院議員(青森3区・自由民主党)衆議院のHPより #木村次郎 衆議院議員( #青森3区 #自民 )ってこんな人です…
  6. 白須賀貴樹衆議院議員(千葉13 区・自由民主党)衆議院のHPより 白須賀貴樹 元衆議院議員( 千葉13区・ 元自民 )ってこんな人…
  7. 田畑裕明衆議院議員(富山1区・自由民主党)衆議院のHPより 田畑裕明 衆議院議員( 富山1区・ 自民 )ってこんな人です
  8. 衛藤晟一参議院議員が新憲法調査会に寄付をした額と日付の一覧 日本会議事務局長が代表の政治団体へ多額の寄付をしていた衛藤晟一参…






カテゴリー記事一覧

  1. 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」批判翌日に発覚
  2. 自民・山本左近議員団体に助成金
  3. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
  4. 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィールは出さないように懇願します」と電話で繰り返した
  5. (株)はせ川のHPトップページ
  6. 足立康史衆議院議員(大阪9区・日本維新の会)衆議院のHPより
PAGE TOP
PAGE TOP