麻生太郎(福岡8区・自民)ってこんな人です

世襲議員

日本会議国会議員懇談会所属(特別顧問)



過去の政治行動など

・麻生財務相、臨時休校巡る質問に「つまらないこと聞くね」(読売新聞・2020)

麻生氏は、共働きなどで生じる学童保育などの費用負担に関する質問に対し、「共働き世帯に支障が出ることは、はっきりしている。経費については(政府が)対応することになると思う」と答えた。さらに、記者から「政府が臨時の支出を具体的に考えているか」と聞かれ、「(政府が)要請をしてかかる経費は政府が払うことになる」などと説明した後、次の質問を待つ間に、「つまらないこと聞くね」とつぶやいた。(記事より)

安倍晋三&麻生太郎ふざけるな!「税金グルメ豪遊」リスト(日刊大衆・2018)

「麻生副総理の資金管理団体が明かした会合費が、なんと2400万円余りと突出していたんです。支出先は、銀座の三ツ星寿司店やフランス料理店、老舗和食店、うなぎ店など、名だたる高級店が並んでいました」(記事より)

・麻生太郎、下村博文 セクハラ被害者を加害者扱いする呆れた発言録(文春オンライン・2018)

麻生太郎 副総理兼財務相
「はめられて訴えられているんじゃないかとか、ご意見はいっぱいある」

朝日新聞デジタル 4月24日

福田次官はセクハラの被害に遭ったとされる女性記者と彼女が所属するテレビ朝日にはめられた、ということだ。ネットなどでセクハラ被害にあった女性記者を攻撃する際に持ち出される「ハニートラップ説」である。作家の百田尚樹氏も「セクハラ発言をした次官はバカだが、一種のハニトラのようにも思える」とツイッターに書き込んでいる(4月18日)(記事より)



ショーンKは氷山の一角…安倍晋三、麻生太郎ら海外留学を誇張する「学歴の水増し」は常態化していた!?~「スタンフォード大学とロンドン大学」が削除された麻生太郎副総理(SPA・2016)

2004年時点での公式ホームページでは、昭和38年「学習院大学政経学部を卒業後、スタンフォード大学大学院(昭和38年~昭和40年)に留学」から昭和40年「ロンドン大学政治経済学院(昭和40年~昭和41年)に留学。帰国後に家業の麻生産業(現麻生セメント)に入社」と記載されていたが、2007年以降の公式ホームページでは、昭和38年「学習院大学政経学部卒業」から昭和41年「麻生産業株式会社入社」となっており、スタンフォード大学とロンドン大学という海外留学の経験が一切削除されている。(記事より)

「ナチスの手口に学べば」(時事通信・2013)

東京都内のホテルでの講演で、「ドイツのワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かなかった。あの手口に学んだらどうかね」と述べた。憲法議は静かな環境で進めるべきだとの認識を強調したものとみられるが、ナチス政権の手法を肯定したとも取れる発言だった。(記事より)



麻生 太郎のプロフィール

麻生太郎(福岡8区・自民党・衆議院HPより)財務大臣
麻生太郎(福岡8区・自民党・衆議院HPより)

小選挙区(福岡県第8区)選出、自由民主党
財務大臣、内閣府特命担当大臣
昭和15年9月福岡県飯塚市に生まれ、学習院大学政経学部卒業、麻生セメント(株)社長

○文部政務次官、経済企画庁長官、国務大臣・経済財政政策担当、総務大臣、外務大臣、内閣総理大臣を務め、現在、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣(金融)である。

自民党文教・外交各部会長、副幹事長、政務調査会長、幹事長、総裁を務める。衆議院石炭対策特別委員長、外務委員長、財政構造改革に関する特別委員長を務める

○平成19年3月永年在職議員として衆議院より表彰される

○著書「とてつもない日本」「自由と繁栄の弧」等

 

 

 

 

 

 

(2018年(平成30年)2月現在・衆議院HPを中心に加筆)