政治家の情報

福田達夫 衆議院議員( 群馬4区・ 自民 )ってこんな人です

福田達夫衆議院議員(群馬4 区・自由民主党)衆議院のHPより

・祖父は福田赳夫第67代内閣総理大臣。

・父は福田康夫第91代内閣総理大臣。

・衆議院議員の越智隆雄は従兄。

・元三菱商事社員

・岸田自民党総裁の下、異例の当選3回で総務会長に



過去の政治行動など

早くも3Aに飲み込まれた岸田文雄新総裁 当選3回福田達夫氏〝厚遇〟に不満の声(東スポ・2021)

3A(安倍、麻生、甘利)の独壇場だ。自民党の新総裁に就任した岸田文雄氏(64)が30日、党役員人事に着手し、大筋で固まった。要職となる幹事長には、甘利明氏(72)、官房長官に松野博一元文部科学相(59)を起用し、総裁選を争った高市早苗氏(60)は政調会長、若手の意見を集約した福田達夫氏(54)を総務会長に抜てきした一方、河野太郎行革相(58)は広報本部長に“降格”。党内は「3Aの言いなり」「閣僚人事では秘策がある?」と疑心暗鬼に包まれている。党改革について「若返り」を主張した岸田氏は自分を出せるのか? 人事の内定情報が伝わるたびに党内にはどよめきが走った。フタを開けてみれば、論功行賞&3Aの威光が如実に表れた。甘利氏は総裁選で、麻生太郎財務相(81)とともに岸田氏を支えた。安倍晋三前首相(67)の支援を受けた高市氏とその支持勢力は、決選投票では岸田氏に一本化。福田氏は福田康夫元首相の息子で、総裁選が始まると当選3回以下の議員を集めた「党風一新の会」を結成。脱派閥の投票を訴えたが、自身は岸田氏を支援していた。(記事より)

自民党 若手の会発足 派閥横断の約60人参加 緊急提言も(NHK・2021)

総裁選挙を前に、自民党の当選1回から3回の有志の衆議院議員は「党風一新の会」と名付けた新たな議員グループを立ち上げ、オンラインで開いた初会合には派閥横断のおよそ60人が参加しました。会合では、総裁選挙に向けた緊急提言をまとめ、候補者に対し、議員グループのメンバーとの意見交換の機会を設けることや、当選回数にこだわらずに人材を登用する仕組みの構築を進めることなどを求めています。代表世話人に就任した細田派の福田達夫衆議院議員は「開かれた総裁選挙にしたい。われわれの声で自民党の政治が変わるよう取り組みたい」と述べました。(記事より)

群馬4区に福田元首相長男達夫氏/自民、公募も応募は1人(四国新聞・2012)

自民党群馬県連は21日、福田康夫元首相が不出馬を表明した次期衆院選の群馬4区に、元首相の長男で私設秘書福田達夫氏(45)の擁立を内定した。近く4区の党員大会を開き承認する。(記事より)



福田達夫のプロフィール

福田達夫衆議院議員(群馬4 区・自由民主党)衆議院のHPより

福田達夫衆議院議員(群馬4 区・自由民主党)衆議院のHPより

群馬県第四区から立候補、自由民主党・無所属の会

1967年3月5日に生まれ。慶大法卒、ジョンズホプキンス大学高等国際関係学研究所留学

○商社勤務を経て、内閣総理大臣政務秘書官。公益社団法人日本カヌー連盟監事、公益財団法人日本バドミントン協会副会長

○防衛大臣政務官兼内閣府大臣政務官

○自由民主党農林部会長代理、中小企業・小規模事業者政策調査会事務局長代理

○衆議院農林水産委員会理事

○当選三回(46 47 48)

(2019年7月2日現在・衆議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 原田義昭衆議院議員(福岡5区・自由民主党)衆議院のHPより 原田義昭 衆議院議員( 福岡5区・ 自民 )ってこんな人です
  2. 階猛衆議院議員(岩手1区・立憲民主党)衆議院のHPより #階猛 衆議院議員( #岩手1区 #立民 )ってこんな人です
  3. 渡嘉敷奈緒美衆議院議員(大阪7区・自民党)衆議院のHPより渡嘉敷奈緒美衆議院議員(大阪7区・自民党)衆議院のHPより #渡嘉敷奈緒美 元衆議院議員( #大阪7区 #自民 )ってこんな…
  4. 竹谷とし子参議院議員(東京・公明党)参議院のHPより #竹谷とし子 参議院議員( #東京 #公明 )ってこんな人です
  5. 中野洋昌衆議院議員(兵庫8区・公明党)衆議院のHPより #中野洋昌 衆議院議員( #兵庫8区 #公明 )ってこんな人です…
  6. 佐々木紀衆議院議員(石川2区・自由民主党)衆議院のHPより #佐々木紀 衆議院議員( #石川2区 #自民 )ってこんな人です…
  7. 小里泰弘衆議院議員(鹿児島3区・自民党)衆議院のHPより 小里泰弘 衆議院議員( 鹿児島3区・ 自民 )ってこんな人です
  8. 道下大樹衆議院議員(北海道1区・立憲民主党)衆議院のHPより 道下大樹 衆議院議員( 北海道1区・ 立民 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 自民滋賀県連が選管委員長に60万円寄付 識者「聞いたことない」公正性に疑念
  2. ロシア一部銀行のSWIFT排除で合意、米欧が追加制裁
  3. 選挙「余剰金」の使途不明、山際・牧島の両閣僚も さらに野党にも
  4. 自民・山本左近議員団体に助成金
  5. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
PAGE TOP
PAGE TOP