政治とカネ

岸田文雄総理大臣、島田紳助氏の経営するお店で会合を開いていた

(株)はせ川のHPトップページ

岸田文雄総理大臣が芸能界を引退した元吉本興業の島田紳助氏が経営するお店で会合を開催していたことが岸田総理が代表を務める政治団体「新政治経済研究会」の政治資金収支報告書から明らかになった。

(株)はせ川のHPトップページ

政治団体「新政治経済研究会」の政治資金収支報告書によると、2019年に2度、「(株)はせ川」で会合をしていた。

一回目は「6月27日」。支払額は 12万7800円。支払先は「(株)はせ川」。支出品目はもちろん、会合費。

二回目は「12月3日」。支払額は120300円。支払先、支出品目は一回目と同じ。

ただ、岸田総理が代表を務めているからと言って、岸田総理がお店に行ったとは限らない。

岸田総理の秘書かもしれないし、団体関係者かもしれない。

ただ、政治団体として支出をしているので、その店で政治の話が行われたことは間違いないだろう。

なぜなら、私的な用事であれば、政治資金から支出はできないからだ。

(株)はせ川」は寿司店やBARなどを経営しているが、どの店に行ったかは分からない。支出先が「(株)はせ川」としか書かれていないから。

ちなみにこの「新政治資金から経済研究会」だけで約912万円も会合費が支払われている。

 

関連記事

  1. 辺野古の様子(沖縄県名護市) 東京新聞が一面トップで報じた「政治とカネ」
  2. 自民党「影の幹事長」がDappiへの関与を否定。群馬の村で見えた…
  3. 政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判…
  4. 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」批判翌日に発覚 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」…
  5. 安倍元首相、再び「桜」不起訴
  6. 企業献金の流れの図解 除染企業から政治献金を受けていた根本匠厚生労働大臣
  7. 萩生田光一衆議院議員(東京24区・自由民主党)衆議院のHPより これが萩生田大臣が有権者への利益供与した証拠!~後援会の赤字イベ…
  8. 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィールは出さないように懇願します」と電話で繰り返した 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィ…






カテゴリー記事一覧

  1. 立憲「助成金批判」でブーメラン直撃 「引責したらいかがですか?」批判翌日に発覚
  2. 自民・山本左近議員団体に助成金
  3. 月100万円“文通費”改正見送りへ 自民党と折り合わず「お小遣いを死守」と批判も
  4. 「黒瀬深」運営者は20代男性!“ネトウヨの皇帝”は「僕のプロフィールは出さないように懇願します」と電話で繰り返した
  5. (株)はせ川のHPトップページ
  6. 足立康史衆議院議員(大阪9区・日本維新の会)衆議院のHPより
PAGE TOP
PAGE TOP