政治家の情報

#横澤高徳 参議院議員( #岩手 #立民 )ってこんな人です

横澤高徳参議院議員(岩手・立憲民主党)参議院のHPより

・バンクーバーパラリンピック日本代表

過去の政治行動など

立民岩手県連が階氏に謝罪 関係改善へ協議開始で合意(河北新報・2023)

立憲民主党岩手県連の横沢高徳代表(参院岩手選挙区)は18日の幹事会で、政治資金訴訟などを巡って対立している階猛衆院議員(岩手1区)と面会したことを明らかにした。関係改善に向け、話し合いを始めることで合意したという。(記事より)

19年ぶりに車いすで 本会議登壇 国民 横澤氏(NHK・2021)

4日開かれた参議院本会議では、車いすを使用している国民民主党の横澤高徳議員が初めて登壇し、討論を行いました。車いすを使った議員の本会議での登壇は、八代英太元郵政大臣以来19年ぶりだということです。(記事より)

小沢氏、立民岩手県連最高顧問に 11月に代表辞任、後任は横沢氏(河北新報・2021)

立憲民主党岩手県連は19日、盛岡市で常任幹事会を開き、空席になっていた県連代表に横沢高徳参院議員(49)=岩手選挙区=を選任した。任期は2年。11月に代表を辞任した小沢一郎衆院議員(79)=比例東北=は最高顧問に就任した。(記事より)

参院のバリアフリー化、議員が車いすに乗ってチェック(朝日新聞・2020)

体の不自由な議員や傍聴者のため、国会内の改修を進める参院バリアフリー化推進プロジェクトチーム(座長=大家敏志斎藤嘉隆両参院議員)のメンバーらが27日、改修予定の参院本会議場や国会中央玄関、参院側玄関などを車いすに乗って視察した。議員らは通路の狭さや勾配のきつさを自ら体感し、気づいた点を設計に生かすという。(記事より)



横澤高徳のプロフィール

横澤高徳参議院議員(岩手・立憲民主党)参議院のHPより

横澤高徳参議院議員(岩手・立憲民主党)参議院のHPより

所属会派
立憲民主・社民
選挙区・比例区/当選年/当選回数
選挙区(岩手県)選出/2019年/当選 1 回
参議院における役職等一覧
2023年7月31日現在
財政金融委員会(理)
議院運営委員会
東日本大震災復興特別委員会

 1972年3月6日、岩手県紫波郡矢巾町生まれ。

1990年3月、岩手県立盛岡工業高等学校卒業。

1990年4月、スズキ株式会社入社。1992年12月、有限会社NRS入社。1994年3月、株式会社デンキョー入社。1995年、モトクロス国際A級ライセンス取得、全日本モトクロス選手権参戦。1997年、練習中事故により脊髄を損傷し車イス生活となる。1999年、チェアスキー選手となり国内大会出場。2010年3月、バンクーバーパラリンピック日本代表。アルペンスキー男子大回転座位21位。2019年7月、参議院選挙岩手選挙区に野党統一候補として立候補

(2022年11月30日現在・参議院HPを基に加筆)



関連記事

  1. 三上絵里参議院議員(広島・立憲民主党)参議院のHPより #三上絵里 参議院議員( #広島 #無所属 )ってこんな人です
  2. 勝俣孝明衆議院議員(静岡6区・自由民主党)衆議院のHPより #勝俣孝明 衆議院議員( #静岡6区 #自民 )ってこんな人です…
  3. 大岡敏孝衆議院議員(滋賀1区・自由民主党)衆議院のHPより #大岡敏孝 衆議院議員( #滋賀1区 #自民 )ってこんな人です…
  4. 田名部匡代参議院議員(青森・立憲民主党)参議院のHPより #田名部匡代 参議院議員( #青森 #立民 )ってこんな人です
  5. れいわ・大石あきこがNHK『日曜討論』で吉村知事のコロナ失政を真…
  6. 松井一郎氏の選挙運動収支報告書(ウグイス嬢を含む人件費についての記載ページ) 維新の会・ツートップ松井・吉村の不思議な選挙運動報告書~ウグイス…
  7. 石川大我参議院議員(比例・立憲民主党)参議院のHPより #石川大我 参議院議員( #比例 #立民 )ってこんな人です
  8. 杉久武参議院議員(大阪選挙区・公明党)参議院のHPより #杉久武 参議院議員( #大阪 #公明 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 立民幹部、パーティー中止 世論の批判やまず方針転換
  2. 立憲・大串選対委員長が政治資金パーティー開催へ「法案が通ればやめる」
  3. 自民長谷川氏に祝電送付 北海道、対応幹部をリスト化
  4. れいわ2議員に厳重注意→猛反論、櫛渕氏「議運理事は犯罪者の尊厳を守るのか」大石氏「お仕置きプレイ」
  5. 小林史明衆議院議員(広島7区・自由民主党)衆議院のHPより
  6. 「祝う会」で岸田首相らを告発 政治資金規正法違反の疑い
  7. 自民若林氏、クルド人憎悪あおる 「国にお帰り」とSNSに投稿
PAGE TOP
PAGE TOP