政治家の情報

松木謙公 衆議院議員( 北海道2区・ 立民 )ってこんな人です

松木謙公参議院議員(北海道2区・立憲民主党)衆議院のHPより

・自由民主党→自由党→民主党→無所属→新党大地→維新の党→民主党→希望の党→国民民主党→立憲民主党

・2017年の選挙時は希望の党、2014年の選挙は維新の党で北海道2区から立候補

過去の政治行動など

衆院選候補16人内定=国民民主(時事通信・2017)

内閣不信任決議案:否決 採決、賛成の松木・横粂氏除籍--民主(毎日新聞・2011)

民主党から大量の造反者が出るとの予想もあった内閣不信任決議案の採決だが、賛成票を投じたのは結局、小沢一郎元代表側近の松木謙公前農水政務官と、既に離党届を提出していた横粂勝仁氏の2人にとどまり、除籍された。(中略)

だが、松木氏は代議士会後、改めて賛成を明言した。同グループの議員2人が、議員会館の小沢元代表の部屋へ「連行」して説得。それでも松木氏は「最後まで一人くらい(造反を)ちゃんとやらないといけない。(欠席する)小沢さんは小沢さん、僕は僕」と本会議場に入った。(記事より)

 



・松木謙公のプロフィール

松木謙公参議院議員(北海道2区・立憲民主党)衆議院のHPより

松木謙公参議院議員(北海道2区・立憲民主党)衆議院のHPより

北海道第二区から立候補、立憲民主党・無所属

昭和34年2月に北海道札幌市北区新琴似に生まれ、青山学院大学経営学部卒業、公設秘書、政策担当秘書、労働大臣秘書、内閣官房長官秘書、農林水産大臣政務官となる。また(株)北海道通信社社長、現在北海道通信グループ社長、北海道バイアスロン連盟副会長、北海道アーチェリー連盟会長、北海道学生アーチェリー連盟会長、北海道トランポリン協会会長である。民主党国会対策委員会副委員長、民主党北海道国会議員会会長、新党大地幹事長、立憲民主党衆議院北海道第二区選挙区支部長

○決算行政監視委員長、議院運営委員会理事、沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事

○著書「安心時代の創造へ、国政に市民の感覚を」

○当選五回(43 44 45 47 48補)

(2021年4月27日現在・衆議院のHPを基に構成)

1959年(昭和34年)北海道札幌市生まれ。

幌北小学校、北辰中学校をへて新琴似中学校、札幌光星高校、青山学院大学卒、大学入学と同時に藤波孝生元官房長官の秘書として国政を学ぶ

(2021年4月16日現在・本人の公式HPを基に加筆・2021年補欠選挙時)



関連記事

  1. 松本純衆議院議員(神奈川1区・自由民主党)衆議院のHPより 松本純 衆議院議員( 神奈川1区・無所属・ 元自民 )ってこんな…
  2. 梅村みずほ参議院議員(大阪府選挙区・日本維新の会)参議院のHPより 梅村みずほ 参議院議員( 大阪・ 維新 )ってこんな人です
  3. 小里泰弘衆議院議員(鹿児島3区・自民党)衆議院のHPより 小里泰弘 衆議院議員( 鹿児島3区・ 自民 )ってこんな人です
  4. 北側一雄衆議院議員(大阪18区・公明党)衆議院のHPより 北側一雄 衆議院議員( 大阪18区・ 公明 )ってこんな人です
  5. 西村智奈美参議院議員(新潟1区・立憲民主党)衆議院のHPより 西村智奈美 衆議院議員( 新潟1区・ 立民 )ってこんな人です
  6. 桜田義孝衆議院議員(千葉8区・自民党)衆議院のHPより 櫻田 義孝(千葉8区)ってこんな人です
  7. 山下雄平参議院議員(佐賀選挙区・自民党)参議院のHPより 山下雄平 参議院議員( 佐賀 ・ 自民 )ってこんな人です
  8. 大隈和英衆議院議員(大阪10区・自民党)衆議院のHPより 大隈和英 衆議院議員( 大阪10区・ 自民 )ってこんな人です






カテゴリー記事一覧

  1. 松井一郎氏の選挙運動収支報告書(ウグイス嬢を含む人件費についての記載ページ)
  2. 桜を見る会2019(官邸HPより)
  3. 清水貴之後援会の2017年分の政治資金収支報告書(会議費の支出)
  4. 森議員に献金をしていた福浜第一建設工業が請け負った除染対策事業 北部三地区仮置場造成工事
  5. 企業献金の流れの図解
  6. 株式会社アドバンス(磐田市)のHP
  7. 東亜物流のHP
  8. 比嘉奈津美氏がアメリカ軍基地の工事受注企業から受けた政治献金一覧
  9. 辺野古の様子(沖縄県名護市)
  10. ㈱琉球セメントのHP
PAGE TOP
PAGE TOP